花言葉は不用意

不用意に作られた不用意なブログ

TGSのまとめとか

2012-09-25 Tue 04:52:20

もう旬は過ぎた頃合いと言える感じですが
TGSでの出来事などをまとめておこうと思います

記事的なところでおさらいするのであれば

4Gamerの記事
GameWatchの記事

このへんを見ておけばだいたい不足ないのではないでしょうか

そういえばGameWatchは例年
プロデューサーインタビューがありましたが
いつの間にかオンラインゲームのプロデューサーじゃなくて
ソーシャルゲームのプロデューサーインタビューに
変わっていたんですね

ともあれ信Onの情報としては
■第3陣が「山崎の戦い」を扱うこと
■拡張パック第6弾の開発開始

このへんが大きなところと言えて
あとの部分としては
10周年まわりであれやこれやとイベントがありそうというところ
・復刻イベント
・オンライン同窓会
・新技能フォーラム
・新装備のデザインコンテスト

こんなところでしょうか

復刻イベントというと神楽祭とか今川怨霊イベントが
記憶に残る活況を呈したイベントだと思いますが
思い出補正が強すぎるので既存の人にとっては
楽しみでもあり期待が高すぎるかもしれなくて
未経験の人にとってはやっぱり今のイベントと比べて
いろいろとあらが目立つという印象を持つかもしれません

オンライン同窓会はどう実現するのか興味深いところ

新技能フォーラムは外部板見ればそれでいいと思う

新装備のデザインコンテストについては
どこまで実現可能かというところが気になりますが
(特にPS2プレイヤーに対して)
うまくいけば非常に面白そうだと思います
その反面で大いなる失敗例として
当時はまだ合併前でしたがテクモのBASTARD!!Onlineで
まったく同じ装備デザインコンテストを開催しておりましたが
結局開発中止になってぽしゃった事例がありますので
どこまでも不安を引きずる予感がします……

あとはWindows版が現在以上の解像度のグラフィックスと
ワイド画面への対応を行うということですが
あまりに対応が遅すぎるので今更感が強いです
こういうのは期待されているうちにやってこそであって
ここまで遅いともう実装しても効果が薄くなっちゃって
あんまり意味があるとは思えない気がします

自分がPS3と併用しているからってのもあるかもしれませんが
実装にかけるリソースはいつやっても変わらなかったと思うので
やるならもっと早くやるべきだっただろう事柄だったんじゃないでしょうか

以下個人的に見てきた印象をば……

[TGSのまとめとか]の続きを読む

耐久プレイを見守れる?耐久レース

2012-09-19 Wed 04:09:28

今週はTGSですが昨年?くらいから
TGSでの信Onイベントもなくなってしまったのかと思っていたら
なんだかやるそうです

東京ゲームショウ2012「耐久プレイ」

プレイヤーイベントというわけではなくて
コンパニオンさんやタレント?さんが
単純に延々とオンラインゲームをやるようなイベントの模様

耐久プレイ時間は10:00頃〜17:00頃迄ということなので
昔の人であれば「どこが耐久プレイ」だよと
鼻で笑っちゃう程度のものでしかありませんが
TGS会場で行うということなので開催時間の問題でしょうか

9月20日(木)〜21日(金)のビジネスデーが
コンパニオンの人で
22日(土)〜23日(日)の一般デーが
鈴川絢子(「F2」)とさくらゆき(アーティスト)だそうです

どちらもまったく知らない無知なところですが
最初から始めてどの程度まで進むのか興味のあるところではあります

ビジネスデーが真紅
一般デーが紺碧ということなので
それぞれのサーバーの方は邪魔するなり
協力するなりしてオンラインゲームとはいかなるものかを
伝えていく手助けをするとよいのかもしれません

こういうイベントごとになると
普通の新規プレイヤーには興味も示さない人が
やたら手厚くフォローしたりして
気持ち悪さを感じる結果になりがちなんですけども
どう転がるのか楽しみではあります

しかし4日間の耐久プレイの様子を
じっと見続けるのは相当しんどいと思いますので
プレイする人よりも見ようと思っている人の方が
よっぽど耐久なんじゃないかという気がします

実際プレイする分にはたいした時間じゃないし(仕事だし)
コンパニオンは複数いても不思議じゃないし
タレントは2組いるし片方は2人組だし
真に耐久と打ち出すのであれば
1日20時間くらいを4日間ぶっ通しで1人でやって
その様子を会場とUSTで配信(プレイ画面&プレイ中の様子)くらいしたら
本当にすげぇなと思うところだけども
仕事でもそれは誰も受けてくれないと思うな……

いや……もしかしたら……あの人なら……
なんて心当たりがありそうな気がしないでもないのが怖いところです

徒党不要仕様

2012-09-14 Fri 04:13:20

なんだかんだといってもMMORPGな信Onですが
近頃ではどんどんMO化が進んでいっているという次第
みんなソロでちょろちょろ動くようになる日も近い……かもしれない

今週のアップデートで
「週間かわら版」特務依頼にて、指定数以上のボスを撃破して報告を行った場合、想定より多く覚醒ボーナスが加算されていた
これを「不具合修正」として回数ボーナスの+αがなくなったようで
特務の瓦版のメリットが消失したと言えます
実際は徒党を組みやすい環境にあれば割とお手軽に
1カ所終わるというメリットが残されておりますが
基本的には徒党を組む時間なども換算すると
ソロでポイント狩りしてた方が貯めやすい部分が大きいので
実質徒党で活動することのメリットが減少しました

これを「仕様変更」ではなく「不具合修正」とすること自体に
思うところは多分にあるんですが
(不具合ならば対処が遅すぎるとか)
今回は捨て置くとします

さらに今週から神秘石が取引可能になったことで
金を持っているプレイヤーであればもう徒党を組んで
神秘を取りに行く必要も(ある程度)なくなっていて
ひたすらソロでポイント狩りしていればよいような状態になりました

家臣団の育成についても真面目にやってきた人であれば
汽ャラとは言わず2キャラ3キャラと育成が終了しているだろう頃なので
独眼竜ダンジョンとかでソロ戦闘してポイントを稼いでおけば
何の支障もないということになりました

一門が実装されてからすでに友人・知人間だけでの
完結したプレイが可能にはなっていたんですが
その傾向が寄り強くなったということが言えます

破天以降インスタンスダンジョンが実装され
(TDやら星野山もあったけども)
MMO要素からMO要素への転換が進んではいたんですが
それが寄り顕著になってきたというのが現状です

新星まではそれでも合戦というコンテンツがある程度機能していたので
MMO的な要素が中心に残っていることで
なんとか保っていた部分があるんですが
天下分け目の合戦が既存の合戦好きにとって非常にがっかり仕様で
なおかつそれに対する改善が何もアナウンスされないことで
現在の合戦がとても閑散としたものになってしまっており
すでにMMO要素というのが希薄になってしまいました

そんな状況に加えて今回のアップデートによって
徒党戦闘の必要性すら失われつつある状況なので
MO化というよりもほぼオフゲー化しているとすら言えます

信Onは7人徒党というちょっと必要人数が多いところはありましたが
それでもレイドが組めるわけでもないということで
ある程度バランスがとれている部分もあったりしたんですが
それがいよいよ崩壊しかかってきているように見えます

個別に見ていくと特務瓦の回数ボーナスがなくなったこと自体に
それほど大きな問題は見えないかもしれないし
神秘石の取引が可能になること自体を見れば
プレイヤーにとっては嬉しい要素だし悪いとは思えません

しかしひとつひとつの要素が
全体に与える影響を見ていくと
やっぱりあまりよくない方向に進んでいるのではないかと思います

できあがったものに対して文句を言うのは簡単で
誰にでもできることではありますが
そうならないために事前に結果を予測して
ゲームの方向性を決めていくというのは
やっぱりプロとしての運営側に必要とされる能力だろうと思います

開発本陣や長期計画を発表してはいますが
そういったゲームの方向性を示す指針のようなものを
しっかりと提示できるようであって欲しいと願うばかりです

育成のチャンス?

2012-09-12 Wed 03:41:03

秋のオンラインゲーム祭りってのが開催されることになりましたが
果たしてこれは祭りとして成立するのか否か

納入効果2倍月間については特に問題なく
後半の進みが遅くなる城下町育成において
先行者は単純に嬉しく後発の人にとっては
追いつく訳ではないけど差が縮まるので
よいのではないかと思います

むしろもうそろそろ常に今の2倍くらいの効果があっても
いいんじゃないかと思うくらいなので
こういった2倍期間が頻繁に行われるのはよいかと思います

問題は毎週末戦闘&生産強化です
これは(金)18:00〜(月) 23:59の時間帯で
戦闘後の経験値、修得度、熟練度の獲得量がそれぞれ1.5倍、技能経験値が50増加
生産後の修得度、熟練度の獲得量がそれぞれ1.5倍
という効果が得られるわけですが
なぜ週末にこのようなことをするのか甚だ疑問です

一般的に週末の期間というのは
時間をとりやすい人が多くてログインする人も多いし
時間の調整もしやすいということで
ボス攻略にいそしんだり普段できないことをやるような期間です

それにも関わらずこのようなキャンペーンを開催すると
戦闘後報酬を欲する人はボスには向かわずに
通常の狩りをやる方向に誘導していることになります

生産についても同じで
週末の時間に余裕のあるときにせっせと生産することになります

これはどう考えても逆効果にならないかと思うわけです
やるのであれば平日を対象のキャンペーンにするべきだし
週末に何か行うのであれば攻略系の報酬にボーナスをつけるべきじゃないだろうか

人が多かった遠い昔は狩り場やボスなんかは
1カ所に集中するのが好ましくない感じだったし
比較的うまくいったのは九州三国志の中盤以降いくらいですが
人の減ってきてしまった昨今ではある程度プレイヤーの行き先を
集中させるようにしないとどこも活気にかける状態になってしまっています

現在は覚醒上げの週間瓦版が育成のメインになっていますが
換算されるのは3カ所であってもその行き先は
多数に渡りすぎていて人を集めにくい上に
一人一人でもやれてしまうということで
非常にオフゲー化してきている現状と見ることが出来ます

そんな状況の中で若干でも
徒党を組みやすくて攻略なんかに時間をかけやすい
週末という期間を黙々と狩り続けたり生産し続けることに
ボーナスを発生さえるということはさらに活気を失わせることに
つながっていってしまうような気がしてなりません

私の現状認識が間違っているのかもしれませんし
運営の思惑なんかは別のところにあるのかもしれませんが
何か方向性の根本が違う方向を向いている気がしてなりません

需要のない時期

2012-09-07 Fri 04:36:10

生産なんかだと顕著ですが
やっぱり需要と供給のバランスというのは大切で

生産に限らずこれらのことは当てはまっていて
狩りをするにしてもボスを攻略するにしても
なんにしても需要と供給があるわけですが
ここしばらくのところ私は需要がないわけです

いろいろ理由があってログイン出来なかったり
やる気が減退していたりオフゲーやったりしていたりと
供給できるものがまったくなかったので
必然的に需要もなくなっていたわけです

それらと関係なくソロで活動していれば
それほど問題はなかったりするんですが
ある程度の野良活動をしないと私は耐えられなくて
あんまりソロをやる気もないのが問題

ソロでやるならほぼオフゲーと変わらないんですが
信Onはオフゲー基準で見るとやっぱり面白いとは言いがたくて
野良なり知人と遊ぶから楽しいものなんですが
そうするには需要やら供給やらが関わってくるという感じ

信On自体がドラクエ召留洞舛發△辰
需要がないという噂がないこともないですが
あちらの方は好調とはいえぼちぼち終わって戻ってくる人もいそうなので
そこらが一段落するころには
また需要と供給のバランスが変わってくるんじゃないかと期待して
それまでに諸々なんとかしたいところです