花言葉は不用意

不用意に作られた不用意なブログ

花見の思い出

2012-03-28 Wed 03:20:46

花見祭2012が開催ということですが
以前の花見イベントが2005年4月ということなので
実に約7年ぶりの開催ということになります

過去の記憶を呼び戻してみると
とにかく花見というよりはネタ俳句を
みんなで作り合っていた印象がとても強いイベントでした

一応詳細はよくわからないままでしたが
価値の高い俳句とかそうでないものとかの評価が下されていましたが
基本的には面白い俳句がプレイヤーには好まれていた様子

イメージとしては茶会が近くて
あちらは句をつないでいくものですが
花見イベントの発句は一気に全部出るという違いがあります

さらに発句するとアイテムとして形に残りますので
アイテム使用で何度でも同じ俳句を詠めて
なおかつ所作ログとして周囲に見せられたので
当時はログがなんだかすごいことになってた気がします

残念ながら当時のチャットログは残っていないので
どんな面白俳句があったのかは確認できませんが
それぞれがそこそこ楽しんでいた気がします

当時の報酬は屋敷家具が数種類あって
桜にちなんだものがもらえるということで
それなりに集めたりしたものですが
今回の報酬にどのようなものが来るのか
多少興味深いところではあります

大和絵桜掛物は花見イベント限定家具だった気がしますし
また限定家具のようなものがあるかもしれません

逆に実用的なものが報酬に並んでしまうと
楽しむためのイベントではなくなってしまうので
遊び心に満ちた報酬を期待したいところです

完全な焼き直しになっていると
以前の花見祭に参加した人にとってはがっかりですから
初見の人もそうでない人もどちらも楽しめるような
イベントになっていると嬉しく思います

当時と違い今は割と時間に追われながら
やることをやらないといけない気分にさいなまれますが
ゆったりと花見のようなイベントも楽しめるような
当時のようなまったり空気がたまには流れていてもいいかもしれません



桶狭間ポイント狩り

2012-03-26 Mon 03:09:06

平日がかなり深夜帯の活動時間になってしまっているので
週末はちょっと頑張ってみようかと思って
桶狭間の特務と通常兼ねたポイント狩りに行ってみた感じですが
今のところまだまだ時間がかかってしまうなぁという印象

桶狭間は特務が5体の武将撃破ですが
独眼竜とかでも同じなのでそっちはそっちで大変
特に独眼竜は箱ボスが特務の対象となっているので
やっぱり1戦1戦それなりに時間がかかりそうな気配

桶狭間武将で弱っちそうなのといえば
一宮・鵜殿・朝比奈・松井あたりだろうと思いますが
それ+1と考えると結構拘束時間がかかってしまうのが難点

2回に分ければとも考えられますが
野良で募集する限りかぶり状況なんかも出てくるので
あんまりスムーズにはいかない可能性もあるから
やっぱり1回で5体ばーんと倒すのがベストだろうと思います

凶変やら九州やらであれば特務はあっさり終わるし
非常に敵ももう苦労することはないので
純粋なポイント狩りで言えば良さそうな気がします

桶狭間の場合はフル徒党でなくても
4人徒党編成で挑む武将が3人おりますので
そのへんを含めてやれれば特務もスムーズにいくのかもしれません

今のところは目新しさとかもあって
桶狭間武将狩りも割と活発に行けると思うんですが
ドロップのうま味やら神秘のうま味やらの
アドバンテージがなくなってくると結構いきにくくなるかもしれません

なんとかこう特務+通常をセットにしつつ
それなりに時間をかけずに終わるような形ってのが
作れるようになるといいんですが
野良だとなかなか厳しいのかもしれません

試練を無視してばりばり倒せばいいのかもしれませんが
それはそれで家臣団手形がもったいないような気もするし
なかなかうまい具合の形作りが出来なくて困っています

おいおいその辺の形がなんとなくできあがって来る気がしますけど
それが自分のプレイスタイルに適合するかどうかは別問題なので
自分に合った形でのやり方を模索していきたいところです

1枚結界

2012-03-22 Thu 05:32:03

いよいよ合戦が始まったようですが
参戦可能勢力ではないのでいつも通りの運用
最初は一気にどばっと開戦するのかと思ってましたが
どうやらそんなことはなかった模様

ぼちぼちと未だに独眼竜ダンジョンとかで
ポイント狩りを継続したりしているわけですが
家臣を連れて行けるようになってから
だいぶこの辺も楽になってきました

単純な戦闘能力としてはまだまだ役に立たない
うちの家臣ですがそれでも連れて行く意味は大いにあります

徒党人数が増えることによる
覚醒値のアップもあるっちゃあるんですが
それよりもなによりも役に立っているのが
肉壁としての役割です

ソロ狩りやペア狩りなんかをしていると
回復がいなかったり盾がいなかったりと
それなりに苦労するポイントがあったりして
被ダメをいかに減らすかなんてのが重要だったりします

そこで大活躍するのが家臣団なわけで
たとえ一撃で死亡したとしても
その一撃を自分の代わりに受けてくれるという点で
最堅の結界と考える事が出来ます

ただし現状へなちょこなので
1枚しか持たない結界ではありますが
ダメージ全カットしてくれていると考えれば
相当役に立ってくれるという優れもの

行動設定で動かないようにしておけば
邪魔にもならないということで
存分に使い倒しております

家臣は死ぬと関係が悪化して犬猿の仲になると
戦闘開始時に毎回逃亡し出すようになりますが
それでもしっかり肉壁の役割は果たしてくれたりします

家臣の育成が進んでステータスの底上げだけでなく
戦闘員としても役に立つやつを育成することにもなってくるでしょうが
現状では肉壁としての役割としても非常に使える存在です

桶狭間とかで連れて行くと本当に邪魔だったりしますが
独眼竜ダンジョンは一門で閉じているので
そういった場所では今後も活用できそうです

ダンジョンでは餌を与えることが出来ないので
帰るまで家臣との関係は悪化したままですが
戻ってからちょっと餌を与えてやればすぐに機嫌を直す
可愛い奴らなので今後も大いに肉壁として頑張っていただきたいところです

凶変物理復活の時

2012-03-20 Tue 05:51:47

鳳凰の章になってからポイント狩りの仕様も変わりまして
独眼竜ダンジョンや桶狭間以外の場所でも
ポイント対象ということになりましたので
単純な覚醒という点で見ていくと
凶変狩りのうま味が復活しているような気がします

覚醒が実装された際
争覇時代の覚醒の刻では猛威をふるった凶変狩りですが
新星になって独眼竜ダンジョンおよび
覚醒ボーナスが主流になってからは
だいぶ寂れてしまったように思います

1丹あたりのボーナス抜き覚醒では
凶変狩りはかなり覚醒値が大きくて
当時でだいたい豆3つ設定で2レベル+α
2万強〜3万弱くらいは入っていたように思います

気軽さという点では独眼竜ダンジョンは共闘NPCがいるし
桶狭間は巻き込み戦闘があったりするので
状況に応じてという形になるでしょうが
ボーナス差がなくなったことで凶変が再注目されています

あそこは金策としてもかなり優秀だったようで
格式やら艶輝晶やらがぼこぼこ出てくるので
当時ほどではないしにろまた足繁く通いたいと思うところ

しかし問題点も結構あって
個人的に一番問題なのが袋の容量の問題

凶変狩りでは入魂材含めてドロップアイテムの種類が豊富なので
袋の空きが30は欲しいところとなります
今の時代にそれだけ袋を開けていくのは結構しんどくて
なかなか乗り出せない障害となっています

さらに徒党員の意思疎通についても若干の不安があります
全盛期であれば参加者のほとんどは
袋の空き容量も含めて事前に準備が出来ていたし
戦闘内外での立ち回りもかなり洗練されていましたが
今の時代に行くとなればそれは期待できないかもしれません

当時のタイムアタック仕様もどうかというところはありますが
ゆるゆるやっていると盾が死ぬだけなので
野良で行くのであればその辺も気にしない訳にはいきません

それでも多垢キャラではちょっとやりにくいところだし
個人的にストックがだいぶなくなっている
艶輝晶も補充していきたいところだったりするので
また凶変にちょろちょろと通えるようにしたいところ

技能がいろいろ強化されているので
また新たな狩りの仕方が出来てくるのかもしれませんが
当時くらいの成果でもいいので出せるようになれば
ポイント狩りを兼ねた覚醒育成についても捗りそうなので
いろいろと試してみたいところです

物理だけじゃなくて術狩りも楽になってると思うし
またあそこが活気を取り戻すことがあるのかもしれません

桶狭間での寝狩り

2012-03-15 Thu 05:17:57

昔から寝狩りは横行しておりまして
フィールドでの寝狩りは割と見つかりやすくて
GMから対話が来たりして存在確認されたりしていました

独眼竜の野望では一門ダンジョンということで
かなり見つかりにくくなったために
一部の人はせっせと寝狩りをしていたようです

それが鳳凰の章になって
桶狭間ダンジョンになったところで
再び寝狩りを見かけるようになりました

桶狭間ダンジョンは周知の通り
巻き込まれ戦闘となっているので
ぼーっと突っ立っているだけでも
戦闘に巻き込まれて戦闘が可能になっています

また戦闘についても巻き込んだほかの人が
倒してくれるということで寝狩りをしているようです

一応防止策として未行動時間で追い出されたりしますが
動いていればいいので簡単に対処できてしまいます

最初見かけた人は旧来の寝狩り方法として名高い
主観でぐるぐる回るという方法で寝狩りをしていたのですが
今日見かけたらぶっちゃけカーソルだけでも動かしていればいいっぽいので
ぐるぐる回る必要もなくなった模様

意図的に巻き込んでさっさと逃亡するとか
それなりに対応方法はあるんですが
他の人も巻き込んでしまう場合が多いので
しぶしぶ倒さざるを得ないという歯がゆい状況

動かないキャラが巻き込まれるだけで
周りの人に対しても甚だ迷惑なので
なんらかの対策をしてくれることを願っていますが
そういう場所で意図的に寝狩りをしている人がいるのは
やっぱりプレイヤーのモラルの問題だろうと思います

一度ならずほぼ毎日やっているようなので
そのうち通報されるのかもしれませんが
そんなプレイヤーがいるというだけであまりいい気分はしません

本人はたぶん改心することはないでしょうが
知人などで気がついていたら止めてあげて欲しいところです