花言葉は不用意

不用意に作られた不用意なブログ

無戦闘育成の可能性

2011-10-29 Sat 03:54:48

信Onのうたい文句は「戦国を生きる」というもので
UO系のMMORPGっぽさが当初はあったんですが
すっかり変わってしまった感じになっております

飛龍の章が実装されることには
生産だけでも育成できるようにだとか
そんな夢物語が言われていたのですが
実際のところはそんなことは全くなく
破天の章になってからは戦闘ドロップ品が
生産材料になったり目録取得条件になったりしていて
完全に幻想だったという結論が出ていました

しかし今からやってみようとすると
もしかしたらやれるかもしれないという気がしてきました

採取は@Webがを使ったりして戦闘回避出来るし
目録も藤岡屋からもらえるということで一応道はある
育成については中級クエストが出来なくなるので
相当しんどいことになりますが
生産瓦で育成していくことがメインになるんでしょうか

評定クエストの内政と納入も一応使えて
合戦は兵站のみで検分200はとれるので
多少は足しになるかもしれないというところ

現実問題としてはまぁ難しいところですが
一応可能性はあるんじゃないかと思います
当然私はやってられないと思うし99%以上の人がそうだと思います

ただ「戦国の世を生きる」という命題を実現しようとしたら
生きるには死なないことが本来は重要なわけで
デスペナ的なものがない代わりに現状では簡単に
命を投げ捨てているのが現状ですので
無戦闘育成はある意味「戦国の世を生きる」ことを
忠実に再現したプレイスタイルになるのかもしれません

育成に費やす時間は膨大になるし
手間もかかってメリットも少ないんですが
誰かこっそりそんな素敵プレイをしている人が
どっかに生息していたらかっこいいなぁ

福引き中の福袋

2011-10-27 Thu 04:18:52

秋の戦国福引きイベントが開催中ですが
ようやくちょっと前に応募受付していた
コーエーテクモゲームス 秋のオンラインゲームキャンペーン!の
特典シリアルが配布されたわけです

福引きで運試ししている真っ最中に
開運之福袋が配布されるという不思議な感じ

福袋で運が開けたら福引きでうはうはなはずですが
当然そんなことはあるはずもなく
単に運試しの機会が増えただけなのが実態

福引きも福袋もネーミングに文句はないですが
こうも重なると安直な気がしないでもないところ

それぞれが単独で進行していた可能性はありますし
福袋についていえば3ゲーム合同企画だったわけだから
それほどたいしたことじゃなかったりしますが
なんだか切羽詰まった感じというか
底の浅さが垣間見えてしまっているのかもしれません

好意的に見れば新章を控えているわけで
そこにリソースを集中していると考えられるわけで
他の部分が手軽な物になっている可能性はあります

逆にいえばもう限界ぎりぎりになっているわけで
新章含めて天下分け目の決戦などについても
既存の延長線上のものでしかないかもしれないという
悲しい予想もなりたってしまうわけです

本来であればそういった不安を抱かせる時点で
サービス業としては失格なんでしょうが
オンゲーというか信Onユーザーは意外と気にしません

ユーザーが気にしないのならそれでいいんですが
それに甘えて現状維持でいいやと提供側が妥協したとしたら
それはやっぱりよろしくないだろうと思います

ユーザーが甘やかしたからこうなってしまっているのか
元々提供側の認識がぬるいのか不明ですが
結果的にそういうサービスに我々ユーザーが居着いているわけです

認識を改めてもらう必要はあるでしょうし
ユーザーの方も苦情や批判をするだけでなく
なんとか建設的な方法がないものかと思うんですが
すぐに思いつくわけでもなく
これ以上寝かせても思いつきそうにもなかったので投下

取引不可の歴史

2011-10-22 Sat 04:23:56

最近気がつけばなんでもかんでも
取引不可のアイテムが増えてきているような気がします

ロットアイテムはもとより
神秘もそうだし腕貫や指輪とか
新しく実装されていくものは
なんだかんだと取引不可になっているようです

初期はどうだったかというと
取引不可のものなんてなくて
せいぜい門外不出アイテムがあった程度じゃないかしらん
はっきり覚えてませんが一応取引不可もあったはあったと記憶してますが……

取引不可アイテムが増えてきたというか
それが導入されたのは簡単に言うと
RMT対策だったんだろうと思います

高額な装備品とか貫だけじゃなくて
貴重なアイテムやらなんやらが
RMTだけじゃないにしろPLやらなんやらで
ばんばん流れていったあげくに
今のような状態にならざるを得なかったという感じでしょう

元々信Onはプレイヤー間の取引っていうものに
非常に重点をおいていたので
初期の生産なんかが特に顕著ですが
1キャラで完結することがほぼ出来なくて
他職やらと取引しながら進めていくというデザインでした

それはそれで非常によくできていて
取引自体も対面販売のみというシステムでしたので
ある程度無理矢理プレイヤー間の交流が強いられていました

当然賛否両論はあるんですが
煩わしさの反面ちゃんといい部分もあったろうと思います

今ではそれらは失われてしまった部分なんですが
その原因はやっぱりRMTであり極度のPLだったろうと予想できます

ある程度は許容範囲に収まっていたんでしょうが
限度が過ぎるほどにそれらが横行してしまったが為に
ほとんどのものが取引不可アイテムになってしまって
プレイヤー間の交流よりも結局自己完結させていかなくてはならなくなりました

結局プレイヤー間の交流よりも
RMTやら自キャラでの取引とかが
ゲームバランスを崩してしまっていたんでしょう

特に何が悪いというわけでもなかったんですが
取引不可にしないと一部のキャラで乱獲して
他のキャラに横流すみたいな形になってしまって
それはそれで問題だったのかもしれません

結果的にプレイヤー間の交流はすっかり廃れて
取引も楽市が実装されたことでさらに疎遠になりました

利便性としては上がっているので
当然よくなっている部分もありますが
それにしてもなんでもかんでも取引不可アイテムに
なってしまっていると感じるのが現状です

一門内でくらい箱からでる神秘を取引可能にしろよとか
そんな話でもないんですけども
気がついたらなんだかんだで窮屈になっているなぁと
昔を思い出した次第です

合戦混乱中

2011-10-20 Thu 04:17:27

久しぶりのホスト合戦かつ
劣勢状況ということで気張っていく1週間になるわけですが
合戦不具合が発生しているようです

-----------------------------
陣取り戦において一部地図上の武将表示と実際の配置が異なっている
-----------------------------

これを見たときは単に地図の表示と
実際にいる武将が違うだけなんだなと思っていましたが
そんな単純なものではなかった模様

あっちに実際にいた武将が
よその陣に沸いていたとか
わりとわけがわからない状態でした

通常であれば武将が誰であれ
それほど大きく変わらないんですが
相手によっては事故率が跳ね上がるやつもいて
なかなかやっかいな感じになっております

そんな煽りを食らってはいますが
条件的には相手も同様なので
損得の差はあれどもそんなもんかって感じです

しかしこれまで正常に機能していて
特に合戦まわりで仕様の変化があったわけでもないのに
こういった不具合が出てくるのが非常に信Onらしいところ

いわゆる先祖返りと言われるような
「過去にあった不具合が復活する」ようなものではなくて
関係ないところで「新しい不具合が発生する」という
珍しい状況に陥っているわけで
しかもこういったことは初めてでも何でもなく
長く信Onをやっている人にとっては
日常茶飯事だったりするというのが実際のところでしょう

現象としては笑って済ませられる程度ですが
よくよく考えてみるとはっきり言って
信の開発状況やチェック状態は
壊滅していると言っても過言じゃないくらい酷い状況です

それでも誰もそれほど深刻にとらえないだろうし
プレイヤーもたいして気にしないというのは
やっぱり恵まれた状況なんだろうと思います

一門募集

2011-10-18 Tue 03:55:21

一門実装当初から相当長い間
党員募集表示で一門員の募集がされていたことがありましたが
流石に最近になるとそういったものも見られなくなりました

当時から多くの人にとっては
煩わしいだけの党員募集での一門募集でしたが
やっぱりなんとか人を呼び込もうと思うと
あぁいう手段しかないんだろうなと再認識します

まっとうに募集をかけようとするのであれば
ゲーム内の掲示板に該当項目があるんですが
ぶっちゃけ見る人はほとんどいなかったろうし
今もいないんじゃないかと思います

よく組む人や知人なんかであれば
個別に勧誘すればいいだけの話ですが
ある程度不特定多数に募集をかける手段が
今も昔もたいしてないんだろうなと感じます

一門は継続して今も活発なところもあれば
人が減ったりなんだかんだで活動が滞ってるところもあるだろうし
それなりに人の出入りの需要はあるんだろうけども
なかなか簡単にあっちへいったりこっちへいったりも
しにくいのが現状なんだろうと思います

当初から一門は流動性を高くしておかないと
先細りするのが目に見えていたんですが
今でも変化は見られないということで
このまま突き進んでいくことになりそうで
今後の一門という単位がどうなるのか興味深くなってきました

今更一門をなくすとかはあり得ないと思いますので
独眼竜の野望や評定以外の部分での拡張をするのか
はたまた有名無実化していくのか微妙なラインなんじゃないでしょうか

たまたまかもしれませんが
個人的には野良で出会う人の中でも
一門に所属していない人っていうのを
最近ちょっと見かける機会が増えているんですが
行き場が特にないということなのか
一門自体に見切りをつけてしまっているのか
関心はあるもののなかなか聞けないでいる状況だったりします

天下分け目が終わった頃とか
天下の2クール目が始まった頃とか
新章の頃とか(全部ほぼ同時かもしれませんが)
その頃になんらかの動きがあるのかなぁと
漠然と思っているんですがどんなもんでしょうかね