花言葉は不用意

不用意に作られた不用意なブログ

涙涙涙(涙)

2009-03-31 Tue 01:46:51

思い出して藤岡さんの宝箱開けたら龍の涙が出た
いつも引きのいい私ですが
藤岡さんの宝箱から涙が出たのはこれが初

倉庫を確認してみたところ涙が3個になったようなので
腕力10余りにでもつっこんでみることに
10余りで500〜600貫だったしね

華麗に25とか引き当てるかと思ったら
そんなドリームは起こるわけもなく
16,14,16という微妙な結果に(涙)

中途半端な腕力って使い道が難しいんだよなぁ
とりあえず腕力18の袋でも探して
16を2個入れるくらいかね……?

軍学さんの腕力袋はそれにしちゃうか……
精錬で器用でも入れておけば少しは形になるだろうか

現在刀は絶賛暴落中とはいえ腕力石高いし
武器はどうしたものか……

こんにちわ熊さん

2009-03-29 Sun 03:26:44

行きたいところは数あれど
特に優先順位もつけられずにどこへ行くか迷っていた日

とある武士が@2000で大友の友好が終わるというので
先日野戦が終わってそのままになっていたキャラで
佐賀1−5を行ってしまおうということに

武士がいるのでこちらは鍛冶密教のコンビで行く
回復は仏が出てくるというので後は適当に募集を出して集める

士仙暗仏典、刀密で出陣
晶までは盾1でごりごり押し倒していく
確か特に事故もなくさくさくと進んだ気がする

いざ晶へ
佐賀晶をやったのはずいぶんと昔で
どうやったか思い出せなかったので
あまり細かく考えずにスタート
というか武士が勝手に話しかけて始めていた
刀は適当に釣り一所漏れたやつと陰陽を釣りつつ
密教は孔雀をたまにやりながらエコーとか
いきなり1からさっさと落とそうということで
主にセレロンさんががしがしと削っていく
怒り烈震もさっさと出して晶はとりあえず陥落
そこからとてもとても長い戦いが始まった

まず暗殺さんが釣られたり石火が切れたところで
蘇生がやってきて止めきれなくて晶復活
孔雀更新しようとしてたところで上目が密教さんに飛んで
孔雀出来ないまま舞が来ちゃったりして
パワーアップ術で刀さん死亡、密教もなんか漏れたりして死亡
せっせと走って戻り大往生でなんとか持ち直しつつ相手の陰陽も落とす
でも蘇生が通ってまた陰陽が復活……ってのを何度か
繰り返しつつ一応撃破
そもそも特化とか何も決めずに集めた徒党だしこういうこともある
構成的にはかなり有利な感じだったとは思います

そして迎えた熊さん
軽く打ち合わせをして傾奇を落として1へいくことに
始まってみると刀がまったく1を釣れず
武士はがむしゃらを積み忘れたり
傾奇は落ちたものの逃亡が止めきれなかったり
吹き矢で急所つかれた人がいたりと大変なカオスに
いろいろ頑張ったもののあえなく敗北

2戦目は刀が怒号釣りして武士が1を持つことに
旗も武士から仏さんへ変更
傾奇より薬師からやってみようということに
傾奇の槌は孔雀で軽減してみることにする
がむしゃらは入ったものの真剣を積み忘れた武士さん
名乗りで釣ってるときに限って怒号で1が釣れる
怒号が外れると名乗りが釣れない……
なかなか危険な感じはするものの神典さんが
せっせと鍛冶に英明をくれるので極みが飛ばず
割と守護が発動してました
密教さんは守護率維持のためなるべく早めの完全単体
仏さんは完全までに鍛冶が死なないように観つつ
全体回復メイン
1がなかなか減らない&守護よく出るってことで
さっさと怒りを放出したところ意外と減ってしまって
逃走モードに
ガムで止まらず、痺れも避けられ、煉気掌も反撃され
2体くらい逃げられたような気がする
最後の3体目の逃亡がなんとか子守で止まって
一気に追い込みに入る
武士は龍熊乱舞を食らってフルから死亡
やばいやばいと思って怒りの蓄積を観たら980とかw
とりあえず出すかと思って入力したら
龍熊乱舞が刀に来て4000くらいたまった
無理矢理ごり押しで熊を撃破……
実際は視線を切らしてたらなんか死んでた……
何で殺したか観てませんでした

で、寝てたやつが逃げれば終了ってところで
武士がマラソンしてることに気づく
痺れや催眠やらせっせといれて場を持たせ無事に合流
なんとかかんとか撃破

刀が風雷神秘をゲット
友好も1万2000になって鹿児島入場券を獲得
密教の八大で晶に1万、熊に1万5000とか出てたけど
当たって嬉しい反面生命多くてげんなりしてた……



最後は密教が大往生して遊んでました

ルパンVSコナン公開私設

2009-03-28 Sat 03:12:08

本日はルパンVSコナンの放送日
私設で実況しながら観ようと思っていたら
大合戦に行っていて録画で観る人がいたため
別私設を作ることに

ついでに他に観てるかもしれない人を呼び込むため
党員募集の赤も出しながらぼーっと待つ
某もうす様なんかがやってきて
公開私設にしたらいいんじゃないかと言うので作り直し

公開私設なんて存在を忘れていたわ
時間とともに少しずつ人が増えていって
最終的には15人くらいの私設になったのかな
実況感覚でなかなか楽しんで観れたし
知らない人も入ってきてくれてなかなかいい感じになりました
こういうスタイルもありかなと思う
こういう事をやれる機会もそうそう無いとは思うけど
またやれるときがあればやってみたいなぁ

その後は頼まれていた懐剣生産
知力入魂で攻撃いくつでもっていうので
さくっと作成
おまけに魅力あたり着いたらいいなぁ程度の要望だったけども
綺麗に3回入った最初のやつに魅力もついたので
そのまま終了
非常にあっさり完成



自分の装備でもこう出来れば苦労しないんだけどなぁ
しかし入魂はおまけもマイナスもとっちらかってるわ……

帰ってきたぜ!スペランカー先生!!

2009-03-27 Fri 02:35:21

ずっとずっと待っていた配信日がやっと来た!
PS3『みんなでスペランカー』の配信が開始しました

ゴミ箱は知る人ぞ知る系の万人向け秀作だと思いますが
今回のスペランカーは好きな人はとことん好きな系
決して万人向けでもないのですが
単純に面白いぜ!

今回のスペランカーは主なモードは3つ
1つ目は「ひとりで探索」
これは従来のスペランカーに近いもので
全100面だったりしますが
コンプが256周必要とかではない(はず)です

2つ目は「みんなで探索」
オンオフ両対応で協力しながら進めるモード
これが熱い!
というかまだこれしかやってねぇ
オフで4人、オンで最大6人で探索するのですが
協力というより分担色が強い感じ
鍵を取った人が扉を開けていくことで先に進めるので
分担して鍵を取ってみんなで進むイメージ
ロープに3人同時にぶら下がるとロープが落ちたり
エネルギー(?)の譲り合いとかが面白い
残機がなくなると死亡状態になるのですが
30秒以内に誰かが通りかかってくれると復活するので
そこらへんで助けに向かったりする必要があったりと
非常に選択肢が多くなっています

3つ目が「みんなで競争」
こっちが対戦要素のもの(らしい)
といってもスペランカー先生はすぐお亡くなりになるので
直接攻撃するのではなく所謂相手をはめていく感じっぽい
笑って死ねる人向けなのかもしれないけど
それほど殺伐とするわけでもないんじゃないかと予想してます

もうすぐアイレムの日(?)も迫っているので
PS3ユーザーは是非!

龍造寺府内4ノック終了のお知らせ

2009-03-27 Fri 02:22:52

なんだかんだと文句を言いながら続けてきた
龍造寺の府内4ノックですが
とうとう心が折れて地道に1-4に行こうと決意
募集が出ていたら飛びつくだろうけども
ノックキャラを作ることは多分もうしないだろう…

何があったかっていうと些細な事だったんですが
そこで根本的に私が党首の場合は
府内4ノックに向かないということにやっと気づいた
うすうす気づいていたけど確信したってとこでしょうか

まず大前提として私は説明するのが嫌いな人です
ここはこうだからあぁしてこうしてって党員に
1から10まで解説しないししようとも思わない
よっぽどのボスとかの場合は別として通常はしない

説明が面倒臭いっていう理由もかなり大きいけども
全部説明しちゃうとただの作業になってしまって
面白くないってのがあります
簡単に言うと、始まる前に興ざめしてしまう
説明するにしても簡単な説明くらいしかしないので
野良でいく場合は、ある程度の共有意識が前提になってます
特殊な構成なら説明も必要ですがオーソドックスな構成なら
説明一切無しで開始できるくらいが望ましい……

で、ここ最近ノック徒党を作って行き続けていたのですが
この共有意識が期待できないなという結論に達しました
それほど特殊な倒し方があるとも思ってなかったのですが
意外とそうでもなくて特にアタッカーは結構フリーダムです
ノック募集も最近は結構増えていて行く機会も多いのかと思いますが
浸透度は想像以上に低かったようです
これはアタッカーが悪いんではなくて
説明しない党首である私が作る徒党に向かないってだけです

押さえるところはそれほど多くないんだけど
毎回毎回説明できる気力がないってのが大きいのです
特定職探すのに疲れちゃうしね

以下、もしも参考になるならってことで府内4ノックの心得
・走るときは先頭が捕まるまでは追い抜かない
→概ね先頭の人(党首が多い)は、一番手前のNを
 釣り戻してからつっこみますが、戻ってる間に
 つっこんで捕まる党員が非常に多く、しかも逃げ切れない職が
 よくつっこんでくれます
 1周目ならまだしも2周目以降は周り全員を待たせることになるので
 おとなしく後から着いてくるのがベストです
・看破は盾侍が行くもの
→鍛冶・盾侍の盾2構成の場合、開幕は盾侍が最速看破します
 アタッカー枠の武芸や忍者、傾奇なんかが看破にいく必要はなく
 そんな暇があったらさっさと2を攻撃して落とす方がよいです
・術止めに執着しすぎる
→構成と状況によりますが、アタッカーは最低限度の術止めにとどめるべき
 ノック徒党の場合、長引けば長引くほど壊滅する可能性が上がります
 特に12を落とす速度が重要なので通していい術と
 そうでない術を見極めて攻撃して欲しいところです
 止めに行って反射結界により瀕死になって
 全体術で死ぬアタッカーは多いです
・3体目を落とす時はノックキャラの逃亡を見据えて攻撃する
→3体目が角隈の場合は逃走のタイミングが難しくなりますが
 他のアタッカーのダメージをある程度想定して落とさないと
 ノックキャラが逃亡に失敗したらそこでノックは終了です
 敗北したらまたチャンスはありますが撃破してしまった場合は
 敗北するよりも失うものが大きいです
 逃亡バーを確認しろとまではいいませんが、最悪でも
 逃走バーの裏にとどめが入る程度の調整はすべきです

やってて気になったのはこのくらいかなぁ
術止めはまだしも他の要素は共通して認識しておかないと
ノック徒党は成り立たないと思うんだけどなぁ
後ドロップ帯については党首の性格によるものだけど
取っていいかどうかは聞いた方がベターじゃないかなぁ
当たり前のように希望するのはちょっと微妙だと思う
党首は1垢分犠牲にしてるわけで、党員は相乗りしてる部分もあるからね

やっぱり説明ちゃんとできる党首じゃないとダメだなぁ……
私以外のノック党首で説明不足だと思ったことはないので
私に向かないってだけだって結論に変わりはないか